愛媛県立図書館バナー
ロビー展示(2008年12月)
※ 終了しました。
  
鳥取県立図書館×愛媛県立図書館のコラボ展示!!
漂泊の俳人 放哉と山頭火

〜放哉の故郷 冬の鳥取への誘い〜 


今月は、自由律俳句の代表的俳人である尾崎放哉と種田山頭火を取り上げます。

今回は初めての試みとして鳥取県立図書館と協力して企画いたしました。

鳥取県立図書館からはあまり知られていない若い頃の放哉の姿を写した写真パネルなど、

愛媛県立図書館からは放哉が投稿した句が掲載された雑誌『ホトトギス』や

種田山頭火の句集、二人の師である荻原井泉水の自筆原稿などを展示しています。

あわせて冬の鳥取の魅力を紹介する観光パネルやパンフレットも展示しています。

また会期中には、尾崎放哉に関する本を3階第一閲覧室にて展示しており、借り出しもできます。

なお、来春には鳥取県立図書館で愛媛県立図書館が企画した展示を行うことになっております。


展示の様子全体


展示の様子


展示物の写真
展示の様子


展示の様子