松原 弘宣/編,水本 邦彦/編 -- 創風社出版 -- 2012.7 -- 210.04

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 貸出区分 状態 備考
3階公開 Map L 210.04-ニホ-2012 5105596772 一般   利用可
書庫33 Map L 210.04-ニホ-2012 5104902670 一般 貸出禁止 利用可

資料詳細

タイトル 日本史における情報伝達  
著者 松原 弘宣 /編, 水本 邦彦 /編  
出版地 松山
出版者 創風社出版
出版年 2012.7
ページ数 285p
大きさ 21cm
一般件名 日本-歴史
NDC分類(9版) 210.04
NDC分類(8版) 210.04
ISBN 4-86037-173-9
定価 ¥2500
内容紹介 人類の発展は、情報統制に対して情報公開を獲得する歴史である。日本における国家意志・情報の発信・伝達・受信の実態と変遷を解明し、「日本歴史の個性」を探る。

内容一覧

タイトル 著者名 件名 ページ
古代の情報伝達と世論形成   松原 弘宣/著   10~59p
古代における情報伝達   栄原 永遠男/著   60~94p
日本中世の権力秩序と情報伝達   川岡 勉/著   95~122p
情報発信と合意の形成   綿貫 友子/著   123~149p
「触書」伝達と近世社会   水本 邦彦/著   150~187p
近世村落行政における地域情報と庄屋日記   東 昇/著   188~223p
近代の情報伝達と世論   猪飼 隆明/著   224~258p
中国古代の情報伝達と戦略   藤田 勝久/著   259~283p