永瀬 伸子/[著],森山 由紀子/[著],大串 尚代/[著],川橋 範子/[著],和泉 ちえ/[著],天野 知香/[著],青野 篤子/[著],池田 弘乃/[著],武田 宏子/[著],江原 由美子/[著],佐藤 岩夫/[著],仲 真紀子/[著],井野瀬 久美惠/[著],室伏 きみ子/[著],伊藤 公雄/[著],上田 貴子/[著],中西 祐子/[著],滑田 明暢/[著],二神 枝保/[著],杉田 真衣/[著],カレン・シャイア/[著],久保(川合)南海子/[著],上野 千鶴子/[著],梶田 隆章/[著],日本学術協力財団/編集 -- 日本学術協力財団 -- 2022.1 -- 002

所蔵

所蔵は1 件です。現在の予約件数は0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 貸出区分 状態 備考
書庫13Map  002-ジン-2022 5106174688 一般   利用可 iLisvirtual

資料詳細

タイトル 人文社会科学とジェンダー 
著者 永瀬 伸子/[著],森山 由紀子/[著],大串 尚代/[著],川橋 範子/[著],和泉 ちえ/[著],天野 知香/[著],青野 篤子/[著],池田 弘乃/[著],武田 宏子/[著],江原 由美子/[著],佐藤 岩夫/[著],仲 真紀子/[著],井野瀬 久美惠/[著],室伏 きみ子/[著],伊藤 公雄/[著],上田 貴子/[著],中西 祐子/[著],滑田 明暢/[著],二神 枝保/[著],杉田 真衣/[著],カレン・シャイア/[著],久保(川合)南海子/[著],上野 千鶴子/[著],梶田 隆章/[著],日本学術協力財団/編集 
叢書名 学術会議叢書  29
出版地 東京
出版者 日本学術協力財団
出版年 2022.1
ページ数 322p
大きさ 21cm
一般件名 人文科学,社会科学,女性問題
NDC分類(10版) 002
NDC分類(9版) 002
ISBN 4-9909972-5-0   国立国会図書館   カーリル   GoogleBooks   WebcatPlus
ISBN(新) 978-4-9909972-5-0
内容紹介 人文社会科学系におけるジェンダー研究の過去と未来、人文社会科学におけるジェンダー問題、調査に見る研究者の男女共同参画の現状など、ジェンダーについての様々な学術的検討の結果をまとめる。

内容一覧

タイトル 著者名 件名 ページ
言語学とジェンダー 「日本語学」の視点から  森山 由紀子/著   13-23
文学とジェンダー   大串 尚代/著   25-34
宗教学とジェンダー   川橋 範子/著   35-44
ギリシア哲学とジェンダー平等思想 古代地中海世界への帰還  和泉 ちえ/著   45-55
美術史学とジェンダー   天野 知香/著   57-72
心理学とジェンダー   青野 篤子/著   73-83
法学とジェンダー   池田 弘乃/著   85-94
政治学とジェンダー   武田 宏子/著   95-104
経済学とジェンダー   永瀬 伸子/著   105-117
社会学とジェンダー   江原 由美子/著   119-128
人文・社会科学領域における男女共同参画 学術のジェンダー主流化とジェンダー統計整備の課題  佐藤 岩夫/著   129-136
人文社会科学におけるジェンダー問題:学問分野の視点から 私たちに何ができるのか  仲 真紀子/著   137-149
ギース(GEAHSS)の設立と人文学・社会科学   井野瀬 久美惠/著   151-164
研究・教育の場におけるジェンダー平等への想い 第5次男女共同参画基本計画の策定と、日本学術会議及びお茶の水女子大学の取組を通じて  室伏 きみ子/著   165-179
男性性というジェンダー 男性学・男性性研究の展開  伊藤 公雄/著   181-191
『人文社会科学系研究者の男女共同参画実態調査(第1回)』について   永瀬 伸子/著   193-198
大学教員職の男女差:雇用形態と問題意識   上田 貴子/著   199-209
研究者たちの結婚・子育て状況とジェンダー構造   中西 祐子/著   211-227
若手のキャリア不安と家族形成   永瀬 伸子/著   229-241
男女共同参画についての研究者の認識   滑田 明暢/著   243-254
女性研究者の活躍に向けて:ダイバーシティとインクルージョンの視点からの展望   二神 枝保/著   255-266
自由記述回答に綴られた研究者たちの声   杉田 真衣/著   267-279
難航する日本の保守的なジェンダー秩序の変化   カレン・シャイア/著   281-296
ジェンダーの地平と多様性   久保(川合)南海子/著   297-309
ジェンダー研究はどこまで来たか? 成果と課題  上野 千鶴子/著   311-322