折口 信夫/著,藤井 貞和/編 -- 岩波書店 -- 2012.1 -- 911.104

所蔵

所蔵は1 件です。現在の予約件数は0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 貸出区分 状態 備考
3階公開Map IW 911-オシ-2012 5105559255 一般   利用可 iLisvirtual

資料詳細

タイトル 折口信夫古典詩歌論集 
著者 折口 信夫/著,藤井 貞和/編 
叢書名 岩波文庫  31-186-4
出版地 東京
出版者 岩波書店
出版年 2012.1
ページ数 426p
大きさ 15cm
一般件名 和歌
NDC分類(10版) 911.104
NDC分類(9版) 911.104
ISBN 4-00-311864-1   国立国会図書館   カーリル   GoogleBooks   WebcatPlus
ISBN(新) 978-4-00-311864-1
内容紹介 国文学者・民俗学者、歌人・詩人として比類ない業績をのこした折口信夫。「叙景詩の発生」「女房文学から隠者文学へ」など、文学史を構想し、一首を読みぬく「折口学」の精髄全13篇を収録。注も付す。

内容一覧

タイトル 著者名 件名 ページ
叙景詩の発生     5-49
短歌本質成立の時代 万葉集以後の歌風の見わたし    51-111
女房文学から隠者文学へ 後期王朝文学史    113-181
古歌新釈     183-192
古代民謡の研究 その外輪に沿うて    193-219
古代民謡の研究     221-236
難解歌の研究     237-258
誹諧歌の研究     259-286
俳諧の発生 農村に於けるかけあい歌    287-296
山の音を聴きながら 東歌抄    297-310
文学に於ける虚構     311-320
評価の反省     321-343
詩歴一通 私の詩作について    345-357